このページの本文へ移動

内容詳細

鳥獣の捕獲等(鳥類の卵の採取等)許可申請 (横浜市委託業務専用)

概要

「鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律」により、野生鳥獣の捕獲(鳥類の卵の採取を含む。)は、原則として禁止されています。しかしながら、生活環境、農林水産業又は生態系に係る被害防止の目的や学術研究の目的など、定められた目的で、かつ一定の要件を満たす場合には、許可を受けて鳥獣の捕獲等をすることができます。

手続内容

「横浜市委託業務」専用の「鳥獣の捕獲等(鳥類の卵の採取等)許可申請」電子申請の手続ページになります。

受付期間

通年

留意事項など

・横浜市の委託業務専用の捕獲許可申請フォームです。横浜市からの委託業務以外の場合は、当申請フォームを使用しないでください。 ・許可証の発行までの期間は1週間から10日程度かかる見込みです。

申請時に必要な書類

契約書(表紙)の写し、または落札決定通知書の写し

根拠となる法令又は条例等の名称と条項

鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律第9条第1項

申請書・資料
鳥獣の捕獲等実施者名簿(4号様式)

捕獲等作業される方(実施者)全員の氏名、住所、生年月日を第4号様式に記入し、次の申請画面で添付してください。

受付開始日
2022年3月1日 0時00分
受付終了日
随時受付
お問い合わせ先
環境創造局公園緑地部動物園課
メールによるお問い合わせ:メールを作成
電話番号:0456713448